ホーム > スポットニュース > バーベキュー・キャンプ > 栃木県のおすすめキャンプ場9選!穴場・無料・コテージまで

栃木県のおすすめキャンプ場9選!穴場・無料・コテージまで

更新日 2019年02月02日
twitter
facebook
はてなブックマーク

栃木県のキャンプ場をお探しですか? 栃木県のキャンプ場をお探しの人のために、数あるキャンプ場の中から、おすすめのキャンプ場をまとめてご紹介します。無料で利用できる穴場もありますので、参考にしてください。

那須たかはらオートキャンプ場【那須塩原市】

満天の星空を楽しもう!コテージやキャビン泊もおすすめ

【施設のおすすめポイント】
・塩原温泉箒川渓谷に位置する静かなキャンプ場です。
・フリーサイトは、芝生サイトや林間サイトなどロケーションを選べます。
・場内に露天風呂が完備されています。

【所在地】栃木県那須塩原市下田野268-5
【営業期間】通年営業
【施設利用管理費】大人 1,080円 子ども 540円
【料金】1サイト:4,320円〜

那須たかはらオートキャンプ場

南那須オートキャンプ場【那須烏山市】

「星空の町コンテスト」3位の夜空を楽しめる穴場

【施設のおすすめポイント】
・環境庁「星空の町コンテスト」3位の夜空が広がるキャンプ場です。
・ペットOK。愛犬と一緒にキャンプを楽しめます。
・人数がそろえば貸切も可能。サークル活動などにおすすめです。

【所在地】栃木県那須烏山市志鳥2947
【営業期間】※詳細は直接お問い合わせ下さい。
【入場料】大人 700円 小人 300円
【料金】1サイト:3,000円〜

南那須オートキャンプ場

出会いの森総合公園 オートキャンプ場【鹿沼市】

川遊びにハイキング、通年味わえる豊かな自然が魅力

【施設のおすすめポイント】
・大芦川と荒井川の合流点にある自然に恵まれたキャンプ場です。
・ハイキングや川遊び、魚釣りなどを楽しめます。
・レンタル品が充実。初心者でも安心です。

【所在地】栃木県鹿沼市酒野谷1335-3
【営業期間】通年営業
【料金】1サイト:2,000円〜 ※時期により異なる

出会いの森総合公園 オートキャンプ場

ゆーゆーキャビン&キャンプ場【大田原市】

温泉つきのキャビンが魅力!BBQも楽しめる

【施設のおすすめポイント】
・「湯けむりふれあいの丘」内にあるキャンプ場です。
・大浴場の他、キャビンには温泉風呂が設けられています。
・BBQ用品を無料でレンタルできます。

【所在地】栃木県大田原市湯津上5-776
【営業期間】通年営業
【料金】1サイト:2,000円〜 キャビン1泊:15,000円~

ゆーゆーキャビン&キャンプ場

CAMP & CABINS NASUKOGEN(キャンプアンドキャビンズ那須高原)【那須郡那須町】

充実した設備が魅力!安心して利用できるキャンプ場

【施設のおすすめポイント】
・設備が整っており、初心者やファミリーキャンプにおすすめす。
・季節により、ツリークライミングや雪遊びを楽しめます。
・場内に日用品・キャンプ用品のショップが営業しています。

【所在地】栃木県那須郡那須町高久甲5861−2
【営業期間】通年営業
【料金】1サイト:4,500円〜
※時季により異なるため、詳細は公式サイトをご確認ください。

CAMP & CABINS NASUKOGEN(キャンプアンドキャビンズ那須高原)

栃木県 県民の森キャンプ場【矢板市】

安い利用料金が魅力!自然に恵まれたキャンプ場

【施設のおすすめポイント】
・場内に渓流が流れる、豊かな自然の中のキャンプ場です。
・野外調理や自然観察、ハイキングなどを楽しめます。
・トイレやコインシャワー、炊事連場が設置されています。

【所在地】栃木県矢板市長井2927
【営業期間】4月~9月
【料金】持込テントサイト 540円 固定式テント 3,300円 バンガロー 10,900円

栃木県 県民の森キャンプ場

星の森オートキャンプ場【矢板市】

標高1200m!夏は涼しく星空も楽しめる

【施設のおすすめポイント】
・標高1,200mの山間にあるキャンプ場です。
・フリーサイトの他、キャビンやコテージにも宿泊できます。
・夏でも涼しく過ごせ、満天の星空を楽しめます。

【所在地】栃木県矢板市下伊佐野973
【営業期間】4月上旬〜11月下旬
【料金】1サイト:4000円〜

星の森オートキャンプ場

オーキャン宝島【塩谷郡塩谷町】

オーシャン宝島で自然の宝を探しに行こう

【施設のおすすめポイント】
・ペット・犬と泊まれるドッグランを完備したキャンプ場です。
・名水を利用した、大型の貸切風呂を利用できます。
・ハンモック広場や子供向けプールが設けられています。

【所在地】栃木県塩谷郡塩谷町大字上寺島1436-1
【営業期間】3月中旬~1月上旬
【サイト施設使用料(全サイト)】中学生以上 650円 3歳~小学生 350円
【料金】1サイト:3,600円〜

オーキャン宝島

宇都宮市森林公園 キャンプ場【宇都宮市】

バイクやソロキャンプにおすすめ!無料のキャンプ場

【施設のおすすめポイント】
・サイクルスポーツとアウトドアの複合レジャー施設です。
・キャンプ場には無料で宿泊できます。
・BBQ広場も無料。ご家族利用にもおすすめです。

【所在地】栃木県宇都宮市福岡町1074-1
【営業期間】4月1日~10月末
【料金】1サイト:無料

宇都宮市森林公園 キャンプ場

キャンプ時に欠かせない!必須アイテムおすすめ5選

キャンプに欠かせないアイテムを5つご紹介します。

Whole Earth(ホールアース) ファイアースタンド 焚き火台

サイズ:【本体】400×400×302mm 【網】380×380mm

Victoria L-Breathで見る楽天市場で見る

焚き火も料理も楽しめる1台!

キャンプといえば焚き火。直火禁止のキャンプ場が多く、焚き火台が必需品です。焼き網も付属し、焚き火料理にも利用できます。

UNIFLAME(ユニフレーム) チャコスタII

材質:【炉・ロストル】ステンレス鋼【ハンドル】鉄メッキ加工
重量:約1.2kg

Victoria L-Breathで見る楽天市場で見る

チャコスタで簡単火起こし

「いつまでたっても火が起きない」を解決するのがチャコスタです。炭と着火剤をセットして、ほおっておけば簡単に着火できます。

キャンプ時の火起こしに関する記事はこちら

これさえ押さえておけば大丈夫。初心者必見のキャンプの火起こしテクニック

Whole Earth(ホールアース) マルチイロリテーブル

素材:【本体・脚】スチール 【収納袋】ポリエステル
サイズ:【テーブル1枚あたり】幅70×奥行20×高さ26.5cm

Victoria L-Breathで見る楽天市場で見る

家族で焚き火をかこもう

中央に焚き火台を設置し、焚き火をかこめるテーブルです。焚き火料理や、家族だんらんの場におすすめです。

キャンプ時に持って行きたいテーブルに関する記事はこちら

キャンプやBBQに持っていきたいおすすめテーブルの魅力を徹底解剖!!

snow peak(スノーピーク) アメニティードームL

重量:9.8kg
対応人数:6名

Victoria L-Breathで見るAmazonで見る楽天市場で見る

スノーピークの定番おすすめテント

テント選びに迷った人は、これを選べば大丈夫です。スノーピークの定番テントで、耐候性を考慮した頑丈な作りのテントです。

おすすめテントに関する記事はこちら

【2019最新】テントおすすめ30選!選び方のポイント、ブランド・目的別で紹介

snow peak(スノーピーク) ペグハンマープロS

サイズ:35×120×290mm
重量:650g

Victoria L-Breathで見る

ペグ打ちにもペグ抜きにも使えるハンマー

ペグを打ちやすい形状を考え抜かれた設計です。ハンマー後部のフックは、ペグをひかっけてペグ抜きにも使えます。

キャンプ時の持ち物に関する記事はこちら

キャンプの持ち物リスト。ぜったい忘れたくない必需品32選

編集部からヒトコト

栃木県のおすすめキャンプ場をご紹介しました。お気に入りは見つかりましたか? お出かけの際は、予約不要では利用できないキャンプ場が多いので、ルールを確認して事前予約を忘れずに。記事を参考にぜひ出かけてみてください。

【関連記事】

SPOT+[スポットプラス]公式LINEアカウント

QRコードから友だち登録してね。週末のおすすめレジャーやお出かけスポットを配信中!

人気記事ランキング

今月のイチオシ

PR
PR
ページトップへ