ホーム > スポットニュース > レジャースポーツ > 埼玉県のサバゲーフィールドおすすめ8選!室内から初心者も安心の屋外フィールドまで

埼玉県のサバゲーフィールドおすすめ8選!室内から初心者も安心の屋外フィールドまで

更新日 2019年01月20日
twitter
facebook
はてなブックマーク

ここでは、埼玉県のおすすめサバゲーフィールドを8選ご紹介します。既にサバゲーをしている方も、「これからサバゲーをはじめたい!」と考えている方も是非ご参考にしてください。

目次 [表示]
  1. BRAVE POINT(ブレイブポイント)埼玉上福岡店【ふじみ野市】
    1. 上福岡駅から徒歩一分!関東サバゲーマーに人気のヨーロッパ風屋内フィールド
  2. FOXTROT(フォックストロット)【飯能市】
    1. 広々インドアフィールド!セーフティも快適!
  3. サバイバルゲームフィールドOasis【川越市】
    1. 工事現場のような雰囲気がエモい!フラットで遊びやすい屋外フィールド
  4. サバイバルゲームHill's(ヒルズ)【上尾市】
    1. 初心者にもオススメの屋外森林型フィールド
  5. Rock254(ロック254)【大里郡寄居町】
    1. 面積一万坪!大規模市街地フィールド
  6. SATTE TRAINING BASE(幸手トレーニングベース)【幸手市】
    1. 少人数向けの本格CQBフィールド
  7. ASSAULT(アサルト)【比企郡滑川町】
    1. 初心者におすすめ、駅チカ市街地フィールド
  8. サバイバルゲームフィールドSISTER(シスター)【さいたま市岩槻区】
    1. がっつり戦いたい!というサバゲーマーにオススメのフィールド
  9. サバイバルゲームの持ち物おすすめ5選
    1. セーフティスペースが無いときはアウトドア用椅子を使おう!
    2. アームバンドで安全にスマホを持とう
    3. カメラバッグでハンドガンや小物類の収納を
    4. 歩きにくいシューズはインソールを変えると世界が変わるかも!
    5. 片手で飲めるボトルはサバゲー中の水分補給にもおすすめ
  10. 編集部からヒトコト

BRAVE POINT(ブレイブポイント)埼玉上福岡店【ふじみ野市】

上福岡駅から徒歩一分!関東サバゲーマーに人気のヨーロッパ風屋内フィールド

【施設のおすすめポイント】
・東武東上線上福岡駅(池袋からおよそ30分)のすぐ近くにあり、アクセス抜群
・関東最大級規模の室内スタジオです。
・大型スーパー「SEIYU」のビル内にあるため、お昼ご飯等の調達もかなり容易
・内部のバリケードも一切手は抜かれておらず、ヨーロッパの町並み風で良い雰囲気です。
・チームでサバゲー対戦ができるフラッグ戦も楽しめます。

【所在地】埼玉県ふじみ野市上福岡1-8-8 西友上福岡店4F
【営業時間】平日13:00~23:00 土日祝10:00~23:00
【料金】基本利用料:15分300円~

BRAVE POINT埼玉上福岡店

FOXTROT(フォックストロット)【飯能市】

広々インドアフィールド!セーフティも快適!

【施設のおすすめポイント】
・インドアフィールドながら入り組んだエリアと開けたエリアがバランスよく配され、ロングレンジの撃ち合いも楽しめます。
・ゲームや駄菓子コーナー、キッズスペースもある快適セーフティ!
・会員料金が3000円と比較的お安めなのも魅力

【所在地】埼玉県飯能市原市場1104-1
【営業時間】9:00~23:00
【料金】平日:2,000円、土曜:2,200円

FOXTROT

サバイバルゲームフィールドOasis【川越市】

工事現場のような雰囲気がエモい!フラットで遊びやすい屋外フィールド

【施設のおすすめポイント】
・フラットで遊びやすい屋外フィールド。フィールド内にある巨大な資材運搬用クレーンはインパクト抜群です。
・フィールド内にある監視カメラでゲームの様子を観戦可能!
・平日ゲームの他、6時間休憩なしの耐久戦などイベントも定期的に開催されています。

【所在地】埼玉県川越市上松原221
【営業時間】8:30~21:30
【料金】土日:3200円、平日:2700円

サバイバルゲームフィールドOasis

サバイバルゲームHill’s(ヒルズ)【上尾市】

初心者にもオススメの屋外森林型フィールド

【施設のおすすめポイント】
・屋外フィールドながら交通アクセスが比較的よく、都内から来るまで30分ほどでたどり着け、バスと電車を乗り継いで来ることも可能!
・奥行き100メートルほどと野外フィールドの中ではコンパクトな方。広すぎず狭すぎず、遊びやすいフィールドです。
・水洗トイレ完備!野外フィールドでこれは貴重!

【所在地】埼玉県上尾市領家1043
【営業時間】8:30~17:00(季節により変動)
【料金】休日:3600円、平日:3100円※女性と高校生以下は一律2100円

サバイバルゲームHill’s(ヒルズ)

Rock254(ロック254)【大里郡寄居町】

面積一万坪!大規模市街地フィールド

【施設のおすすめポイント】
・山に囲まれた土地に市街地を模した本格的なバリケードが設置されており、インスタ映えしそうなかっこいい雰囲気のフィールド
・フィールド面積1万坪を誇り、埼玉県内でも屈指の広さがあります
・写真撮影を中心に行う「撮影定例会」というイベント(不定期開催)があり、自慢の装備を着込んで本格的な撮影が可能!

【所在地】埼玉県大里郡寄居町西ノ入1183
【営業時間】9:00~17:00
【料金】休日:3000円、平日:2500円※女性、子供、自衛官は割引あり

Rock254(ロック254)

SATTE TRAINING BASE(幸手トレーニングベース)【幸手市】

少人数向けの本格CQBフィールド

【施設のおすすめポイント】
・シンプルで入り組んだバリケード構造が特徴の、本格的なCQBを楽しめるフィールド
・未成年も参加可能な10禁エアガンオンリーイベントも開催されています
・10歳以上の小中学生も参戦可能

【所在地】埼玉県幸手市惣新田1090
【営業時間】10:00~17:00
【料金】3500円※平日は要相談

SATTE TRAINING BASE

ASSAULT(アサルト)【比企郡滑川町】

初心者におすすめ、駅チカ市街地フィールド

【施設のおすすめポイント】
・最寄り駅から徒歩8分という立地にあり、車に乗れないサバゲーマーや、遠征慣れしていない初心者にも嬉しい野外フィールド
・小規模ながら砦、塹壕なども配置されており、雰囲気も良好!
・当日飛び入り参加OK、少人数での貸切も歓迎と、「これから仲間を増やしたい」というサバゲーマーにやさしいシステムになっています

【所在地】埼玉県比企郡滑川町月輪新道1807-2
【営業時間】9:00~17:00
【料金】3100円~※女性、高校生以下は2100円

ASSAULT(アサルト)

サバイバルゲームフィールドSISTER(シスター)【さいたま市岩槻区】

がっつり戦いたい!というサバゲーマーにオススメのフィールド

【施設のおすすめポイント】
・入り組んだバリケードが特徴の市街地CQBフィールド
・とにかくゲーム数を多くこなす「ぶん回し定例会」など、がっつり撃ち合いをしたい人向けのイベントも頻繁に開催されています
・撃ち合いの技術を磨きたい人におすすめ!

【所在地】埼玉県さいたま市岩槻区末田1849
【営業時間】8:30~16:30
【料金】3000円~※女性、学生割引あり

SISTER(シスター)

サバイバルゲームの持ち物おすすめ5選

サバイバルゲームをする際「実はあると結構便利だった」というアウトドアグッズは結構あります。専門のミリタリーグッズよりも民間人向けで使いやすいこともありますし、お近くのアウトドアショップや通販サイトなどで探してみると、意外な発見があったりしますよ!

今回は筆者がおすすめしたい、サバゲーでも便利なアウトドアグッズを5つ紹介します。

Coleman(コールマン)  サイドテーブル付デッキチェア オリーブ

材質:シート:ポリエステル フレーム:スチール
サイズ:約87×52×77cm(展開時)

Amazonで見る

セーフティスペースが無いときはアウトドア用椅子を使おう!

規模の大きなイベントが開催されている日など、参加者が大量に押しかけてくるとセーフティの席が足りなくなる・・・なんてこともよくあります。その際はアウトドア用の折りたたみ椅子を用意すると楽! ただし場所は譲り合おう。

PUMA(プーマ) PR モバイルアームバンド

サイズ:フリーサイズ
素材:ポリエステル

SuperSportsXEBIOで見るAmazonで見る楽天市場で見る

アームバンドで安全にスマホを持とう

落とし物としてスタッフさんに届けられることが多いスマホ。ポケットに入れたままゲームして、いつの間にか紛失したり、壊してしまったり・・・という人をよく見かけます。アームバンドなら落とす可能性を限りなく減らせますし、ゲーム中に操作することだって可能!

AmazonBasics(アマゾンベーシック)  カメラバッグ デジタル一眼レフ用 Lサイズ

サイズ:外寸30.5×17.8×22.9cm 内寸25.4×12.7×17.8cm
重さ:725g

Amazonで見る

カメラバッグでハンドガンや小物類の収納を

内容量が大きく、仕切りがあって小分けしやすく、クッションで保護されているカメラバッグは、ハンドガンや光学機器などデリケートな小物を持ち運ぶ際にピッタリです。ガンケースよりも安価で手に入りやすいため、予算が無い人、ほしいガンケースが手に入らない人は代替としてカメラバッグを使ってみてはどうでしょう?

YONEX(ヨネックス)  パワークッション インソール

サイズ:S~LL
素材:合否繊維、合成樹脂

SuperSportsXEBIOで見るAmazonで見る楽天市場で見る

歩きにくいシューズはインソールを変えると世界が変わるかも!

質の悪いレプリカブーツ等を履いていると、靴底のクッション性が足りず砂利や土のフィールドを移動しづらいこともよくあります。そんな場合は、クッション性の高いインソールに変えると歩きにくさが軽減されることも多いです。たかが中敷きと侮るなかれ! 高いブーツを買う予算がないときなどにおすすめです。

nalgene(ナルゲン)カラーボトル

容量:500ml
素材:ポリエステル樹脂

Victoria L-Breathで見るAmazonで見る楽天市場で見る

片手で飲めるボトルはサバゲー中の水分補給にもおすすめ

サバゲーフィールドには自販機が設置されていることが多いですが、水筒を持参するのがおすすめ。スポーツ用のものは容量が大きく、軽く、片手でも飲みやすくなっているので使いやすい! 装備品のどこかに水筒を入れるスペースを作っておくのも良いかもしれません。

編集部からヒトコト

今回は埼玉県のおすすめフィールドを紹介しました。サバゲーのメッカと言われている千葉県に負けず劣らず数が多く、都心ではたらく人のベッドタウンとして発展してきた土地柄か、アクセスが比較的良好な場所に作られていることも多いことが特徴です。

特に、これからゲームを始めたい!という初心者のみなさんには埼玉県のフィールドをおすすめします!

【関連記事】

SPOT+[スポットプラス]公式LINEアカウント

QRコードから友だち登録してね。週末のおすすめレジャーやお出かけスポットを配信中!

人気記事ランキング

今月のイチオシ

PR
PR
ページトップへ