ホーム > スポットニュース > その他 > 日光のハイキングコースおすすめ9選!戦場ヶ原などの奥日光が人気!

日光のハイキングコースおすすめ9選!戦場ヶ原などの奥日光が人気!

更新日 2019年02月28日
twitter
facebook
はてなブックマーク

ここでは、日光のなかでも秘境と呼ばれる「奥日光」のハイキングコースを中心にご紹介します。戦場ヶ原の湿原や中禅寺湖、日本百名山のひとつである男体山など絶景を望めるコースが豊富です。

【初級】戦場ヶ原コース(湯滝~赤沼)

奥日光のハイキングコースと言えばここ!

【おすすめポイント】
・奥日光の代表的なコース。開放感のある雄大な戦場ヶ原の湿原が魅力。
・下り坂のコースで子供から高齢者、初心者も挑戦しやすい。
・特徴的な形が美しい小滝からダイナミックな湯滝など自然の迫力を味わえる。
・青木橋付近にはテーブルとイスがあり休憩も可能。

【標高】1,400m
【コース】湯滝~小滝~泉門池~青木橋~戦場ヶ原~湯川~赤沼自然情報センター
【所要時間・距離】2時間30分(約5km)
【アクセス】行き:JR東武「日光」駅より湯元温泉行きバス乗車、約60分「湯滝入口」下車、帰り:「赤沼」バス停からJR東武「日光」駅

【初級】西ノ湖・千手ヶ浜コース

散歩感覚で歩ける!穏やかなコース

【おすすめポイント】
・ツツジが見ごろの5月~6月がおすすめ。
・原生林に囲まれたコースは涼しく夏でも比較的涼しい。
・登り下りのない平坦なコースなので、子連れファミリーや初心者も楽しめる。
・奥日光にある西ノ湖は小さな湖ですが、静かで幻想的な雰囲気が魅力。

【標高】西ノ湖1,310m
【コース】赤沼車庫(ハイブリッドバス道 ※4月下旬~11月末運行)~千手ヶ浜~西ノ湖~西ノ湖入口バス停~赤沼車庫(ハイブリッドバス道)
【所要時間・距離】2時間(約4.2km)
【アクセス】行き:東武バス「赤沼」下車、帰り:東武バス「西ノ湖入口」

【初級】湯ノ湖1周コース

子連れファミリーにおすすめ!平坦で歩きやすいコース

【おすすめポイント】
・コースは平坦できちんと整備されているため、子供や初心者でも気軽に楽しめる。
・付近には「奥日光湯元温泉」があり、帰りに立ち寄れる。
・水質が良く、湖底が見えるほど綺麗な湯ノ湖を眺めながら歩ける。
・1時間程度のコースなので、愛犬と一緒に楽しみたい方にもおすすめ。

【標高】1,475m
【コース】湯ノ湖「湖畔前」バス停~湯ノ湖「湖畔前」バス停
【所要時間・距離】1時間10分(約3km)
【アクセス】行き:JR「日光」駅より東武バス「湖畔前」下車、帰り:東武バス「湖畔前」からJR「日光」駅

【中級】切込湖・刈込湖コース

好アクセスで人気!本格的ハイキングコース

【おすすめポイント】
・基点と終点にバス停がある好アクセスなロケーションが魅力。
・険しいポイントが数カ所ありますが、それを乗り越えれば美しい湖や森林などの絶景が拝める。
・道標が分かりやすいため、あまり迷わずに歩けるのも初心者には嬉しい。

【標高】刈込湖1,617m
【コース】湯元温泉~刈込湖~山王峠~光徳~光徳入口
【所要時間・距離】4時間(約9.6km)
【アクセス】行き:東武バス「湯元温泉」下車、帰り:東武バス「光徳温泉」

【中級】中禅寺湖南岸コース

紅葉時期が人気!平坦だけど距離が長いコース

【おすすめポイント】
・中禅寺湖の南岸は人の手があまり加えられていないため、ありのままの自然を満喫できる。
・10月~11月にかけては紅葉スポットとしても人気!
・中禅寺湖超しに雄大な男体山が望めるビュースポットではSNS映えする写真も撮れる。

【標高】中禅寺湖1,269m
【コース】東武バス「中禅寺温泉」~立木観音~阿世潟~白岩~千手ヶ浜
【所要時間・距離】6時間(約19.7km)
【アクセス】行き:東武バス「中禅寺温泉」下車、帰り:低公害バス「千手ヶ浜」

【中級】半月峠コース

奥日光のパノラマを堪能!アップダウン多めの中級コース

【おすすめポイント】
・半月山では男体山や中禅寺湖など奥日光の自然を一望できる。
・華厳ノ滝や天然温泉など、周辺には観光スポットが多数ある。
・最寄の駐車場が、華厳第1駐車場(有料)、歌ヶ浜駐車場(無料)、第1駐車場(無料)、湖畔第1駐車場(有料)、湖畔第2駐車場(有料)と多い。

【標高】1,753m
【コース】東武バス「中禅寺温泉」~茶ノ木平~第1駐車場~半月山~半月峠~狸窪~立木観音
【所要時間・距離】4時間45分(約11km)
【アクセス】行き:東武バス「中禅寺温泉」下車、帰り:京阪バス「立木観音前」から「石山」駅

【中級】赤銅のみちコース

「東洋一の銅山」足尾銅山の歴史を学びながら楽しめる

【おすすめポイント】
・足尾製錬所跡や掛水倶楽部など足尾銅山の歴史を学びながらハイキングができる。
・和洋の特徴を用いた掛水倶楽部では大正の雰囲気が味わえる。
・かじか荘の露天風呂からは庚申川の渓谷が望める。春夏には新緑、秋には紅葉、冬景色も美しい。

【標高】備前楯山1,228m
【コース】原向駅~国民宿舎かじか荘~備前楯山~足尾製錬所跡~間藤駅~掛水倶楽部~通洞駅
【所要時間・距離】7時間(約19.9km)
【アクセス】行き:わたらせ渓谷鐵道「原向」駅下車、帰り:わたらせ渓谷鐵道「通洞」駅

【中級】奥鬼怒四湯コース

温泉ファンが注目する秘湯を堪能できるコース

【おすすめポイント】
・「神秘の森」と例えられるほど深い山々や原生林、沢、滝と自然が豊か。
・カッタテノ滝の付近では野鳥が多く観察できるため、バードウォッチングもおすすめ。
・秘湯好きに人気の温泉スポット。心身共にリフレッシュできる。
・女夫渕温泉駐車場が無料で利用できるため、車で向かう方も便利。

【標高】八丁の湯1,304m
【コース】女夫渕温泉~八丁の湯~日光沢温泉
【所要時間・距離】1時間30分(約5km)
【アクセス】行き:「鬼怒川温泉」駅から市営バス「女夫渕温泉」下車、帰り:市営バス「女夫渕温泉」から「鬼怒川温泉」駅

【上級】鳴虫山コース

山頂から眺める景色は絶景!

【おすすめポイント】
・山頂からは日本百名山に数えられる男体山や女峰山などを一望できる。
・4月から5月ごろの春に見られるアカヤシオやシロヤシオなどの花も綺麗。
・急斜面が立ちはだかるコースで、ハイキング上級者におすすめ。

【標高】1,100m
【コース】JR日光駅~志度淵川~神ノ主山~鳴虫山~合峰~独標~憾満ヶ淵
【所要時間・距離】4時間5分(約8km)
【アクセス】行き:JR「日光」駅、帰り:東武バス「総合会館前」からJR「日光」駅

ハイキングにおすすめの服装5選

Columbia(コロンビア) ボーズマンロックジャケット

素材:ポリエステル
サイズ:S~3L

Victoria L-Breathで見るAmazonで見る楽天市場で見る

【メンズ】パッカブル仕様のジャケット

折りたたんでコンパクトにできるパッカブル仕様のジャケット。内外の両方にポケットが付いているため、機能性もバッチリ。ブロックカラーのメリハリのあるデザインがスタイリッシュな印象です。

Foxfire(フォックスファイヤー) TSシワーチェックシャツ

素材:ポリエステル、綿
サイズ:S~L

Victoria L-Breathで見るAmazonで見る楽天市場で見る

【レディース】UVカット率95%!紫外線から肌を守るシャツ

UVカット機能を備えた長袖シャツ。原生林に囲まれたロケーションでは夏でも涼しいので、気温に合わせて調節できる長袖シャツがあると便利です。チェック柄がかわいく、不要なときは腰に巻いたアレンジをしてもおしゃれにキマります。

injinji(インジンジ) トレイル ミッドウェイト ミニクルー

サイズ:SS

Victoria L-Breathで見るAmazonで見る楽天市場で見る

【レディース】5本指ソックスで靴内快適に

アーチサポートが足裏をサポートしの疲労軽減してくれます。通気性が良く、靴の中も快適な状態をキープします。

MERREL(メレル) カメレオン7 ストーム XX ゴアテックス シューズ

サイズ:23.0~25.0cm
素材:ゴアテックス

Victoria L-Breathで見る楽天市場で見る

【レディース】険しい道でも快適に歩けるシューズ

メレル独自のフットプレートにより軽さと安定性を実現したシューズ。しっかりと足を守る構造と素材により、険しい道でも快適に歩けます。

ハイキングシューズに関するおすすめ記事はこちら

【2019年最新版】男女別ハイキングシューズおすすめ13選!選び方の解説も

karrimor(カリマー) イントレピッド40タイプ3

サイズ:70×31×28cm
重量:1700g

Victoria L-Breathで見るAmazonで見る楽天市場で見る

【ユニセックス】背面のムレを軽減!快適に背負えるバックパック

通気性を確保した背面のデザインで快適性を高めたバックパックです。フィット感があり、安定して背負えるのが嬉しい。

編集部からヒトコト

日光のハイキングコースは、子供から高齢者でも気軽に歩ける穏やかなコースから急こう配の本格的なコースまで、初心者~上級者まで様々な人が楽しめます。

戦場ヶ原の湿原や滝、原生林など自然も豊富。静かで厳かな雰囲気の日光を、ぜひ満喫してきてください。

【関連記事】

人気記事ランキング

今月のイチオシ

PR
PR
ページトップへ