ホーム > スポットニュース > その他 > スポーツの潜在能力がわかる「フィジカル遺伝子分析サービス」

スポーツの潜在能力がわかる「フィジカル遺伝子分析サービス」

更新日 2015年11月26日

隠れた才能を見つけ出す4つの「運動遺伝子」

IMG_5285

次は運動遺伝子です。実は、この運動に関する遺伝子情報がわかるという点が本サービスのスゴイところ。遺伝子分析サービスといえば、ダイエットが目的であったり、生活習慣病の予防であったりするものがほとんどでした。運動面、フィジカル面に特化した情報が得られるサービスは他に類をみません。

IMG_5512

遺伝子分析で知ることができるのは「瞬発力」「持久力」「骨力」「回復力」の4つ。

【遺伝子分析でわかる運動能力】
・速筋/遅筋タイプ(瞬発力)ACTN3…右にふりきれれば速筋タイプ。中ほどであればバランスタイプ。左にふれれば遅筋タイプ。速筋タイプは瞬発的な運動能力が高く、短時間に集中して能力を発揮できます。
・全身持久力ACE…スタミナや粘り強さを測ります。ACTN3で遅筋タイプだった方は筋持久力が高くなります。
・骨力VDR…骨の新陳代謝、骨を作る力を測ります。筋力を支える力です。
・活性酸素除去力(回復力)SOD…活性酸素を除去する力を測ります。運動時の身体的疲れやすさ、回復力に影響します。

もちろん、あくまで潜在的な能力なので、数値が低いからといって能力が伸びない訳ではありません。それは生活習慣やトレーニングで補うことができます。
生まれ持っての、一生変わることのない絶対的な運動能力を可視化することで、日々の生活やトレーニング方法も変わってくるはず。長所を伸ばすもよし、筋力がないから一旦速筋を鍛えるなど、逆に苦手分野を徹底的に鍛えて補うこともできます。
潜在能力を知ることは、自分がすべき生活やトレーニングを知ること。今現在の目標との向き合い方がまったく変わってくるはずです。

それぞれに合わせた具体的なレポート

「代謝」「運動」それぞれの先天的な体質(遺伝子情報)・後天的な体質(生活習慣)を掛け合わせて導き出される「総合判定」(今の自分)。レポートにはそれを元にして、食事や必要な栄養に関するアドバイスや、オススメのエクササイズや運動後のケアの方法など、その人自身に必要な情報が細かく掲載されています。なかなか、生活の中で適した栄養素を取れないという方のために、オーダーメイドのサプリメントの紹介もされています。

今までとは違った未来。無限に広がる活用法

IMG_5285

生まれつき、高い持久力を持った人がいるとします。小学生くらいの時期、外で体を動かすのが好きなその子は、その分、足が速くなります。周りの誰よりも足が速かったその子は中学生になり、陸上部に入部。短距離選手となり、毎日練習に明け暮れています。
日々の努力により短距離選手として結果を残しているかもしれません。ただ、もし、生まれ持った才能(高い持久力)を見抜き長距離を選び、毎日練習を積み重ねていたとすると、もっともっと輝かしい実績を残せるかもしれません。

先天的な運動能力は目に見えないことがあります。目に見える特徴と潜在的な能力と合致していれば問題は有りませんが、そうでない場合も多々あります。競技の選択はもちろん、能力だけで測ることはできません。しかし、知ることで、人生が変わるということもあります。

フィジカル遺伝子分析サービスはあくまで、現在の状態を知るためのもの。その後にどう活かすかは、利用したその人次第です。ダイエットに利用されるのも良いでしょうし、現役のアスリートには強い味方になります。子どもにどんな競技(習い事)をさせるかの選択基準にもなりますし、スクールに導入すれば、どんな教育をすべきなのか判断する基準の一つにもなります。ある程度の年齢を迎えた競技者であれば、競技をより長く楽しむために行うトレーニング方法や生活習慣なども見えてくるはずです。
今の自分を知ることで、未来の自分が変わるかもしれません。

商品名 フィジカル遺伝子分析サービス 価格 28,000円(税別・送料別)
詳細 フィジカル遺伝子分析サービス

「今すぐに始めたくなる」最新のDoスポーツニュースを定期配信中!

SPOT+[スポットプラス]公式LINEアカウント

QRコードから友だち登録してね。週末のおすすめレジャーやお出かけスポットを配信中!

人気記事ランキング

今月のイチオシ

PR
PR
ページトップへ