ホーム > スポットニュース > その他 > 野球漫画おすすめ20選【2018年最新版】最新作から女子に人気の作品までまとめて紹介!

野球漫画おすすめ20選【2018年最新版】最新作から女子に人気の作品までまとめて紹介!

更新日 2018年09月23日
twitter
facebook
はてなブックマーク

投手と野手の二刀流・大谷翔平選手や名門ニューヨーク・ヤンキースのエース格・田中将大投手のメジャーリーグでの活躍。
佳境を迎え盛り上がるプロ野球のペナントレース、また高校球児たちの甲子園での熱戦も記憶に新しいところですが、今回は野球を題材にした漫画20選をご紹介させていただきます。

後の作品に多大な影響を与えた往年の名作から現在も連載中の最新作品までありますので、是非最後まで目を通してみてください!

ドカベン

ドカベンのあらすじ

中学まで野球をやっていた山田太郎は、試合中に相手選手にケガを負わせた罪悪感から、明訓高校に入学すると柔道部に入部します。

しかし、その選手のケガが無事癒えたことをきっかけに再度野球を始め、チームメイトの岩鬼や殿馬ら仲間たちと甲子園を目指します。

ドカベン

公開年月日:1972年~1981年
巻数:単行本48巻 文庫本31巻
出版社:秋田書店
作者:水島新司

Amazonで見る

ドカベンのみどころ

知らない人はいない野球漫画の金字塔ですね! 

主人公の天才キャッチャー・ドカベンこと山田太郎や、いつも葉っぱを咥えている悪球打ちの岩鬼、数多くの秘打を繰り出す殿馬など魅力的なキャラクターが高校野球を舞台に大活躍する作品です!

また、続編に『大甲子園』、『プロ野球編』、『スーパースターズ編』、『ドリームトーナメント編』があります。全シリーズの総巻数は205巻と超長編ですが、是非そちらもチェックしてみてください。

MAJOR

MAJORのあらすじ

プロ野球選手を父に持つ茂野吾郎は、幼少期から野球に親しんでいました。

その父を頭部へのデッドボールで亡くしたり、利き腕を故障するなど数々の困難を跳ねのけながら、茂野は多くのライバル・仲間たちと野球を続け、遂にはメジャーリーグに挑戦します。

Major―Dramatic baseball comic

公開年月日:1994年~2010年
巻数:78巻
出版社:小学館
作者:満田拓也

Amazonで見る

MAJORのみどころ

天才投手・茂野吾郎の幼少期からプロ野球・メジャーリーグでの大活躍を描いた作品で、現メジャーリーガーの田中将大投手や前田健太投手など多くの野球選手がファンだと公言している大人気漫画です!

テレビアニメ化、映画化もされていますので、気になる方はそちらも観てみてはいかがでしょうか。

また、1作目の主人公である茂野吾郎の息子・茂野大吾が主人公となった続編『MAJOR2nd』が現在、週刊少年サンデーで連載中となっています。

キャプテン

キャプテンのあらすじ

野球の名門校から墨谷二中に転校してきた谷口タカオは、名門校時代のユニフォームを着ていたせいで、二中の野球部員たちからすごい選手だと勘違いをされてしまいます。

谷口は、彼らの期待に応えようと必死の努力をし、キャプテンに選ばれるまでになります。

キャプテン

公開年月日:1972年~1979年
巻数:単行本26巻 完全版15巻
出版社:集英社
作者:ちばあきお

Amazonで見る

キャプテンのみどころ

イチロー選手など多くのプロ野球選手から愛された熱血野球漫画です。

週刊少年ジャンプに連載されていた1970年代に野球漫画としては主流だった『魔球』などの現実離れした技を使う作品とは一線を画し、リアルな選手たちの努力による地道な成長を描いています。

また、作品内の時間経過で墨谷二中野球部のキャプテンが代わると主人公も代わるというスタイルになっているのも特徴的ですね。

テレビアニメ化・実写映画化もされていますので、そちらもご覧になってみてください。

タッチ

タッチのあらすじ

上杉達也・和也の双子の兄弟と幼なじみの浅倉南の夢は甲子園出場。

明青学園のエースとなった弟・和也は、夏大会を勝ち抜き、決勝を控えていました。しかしその朝、交通事故に遭い亡くなってしまいます。

兄・達也は、3人の夢を叶えるべく、明青野球部に入部します――。

タッチ

公開年月日:1981年~1986年
巻数:単行本26巻
出版社:小学館
作者:あだち充

Amazonで見る

タッチのみどころ

数多くの名作漫画を生み出してきたあだち充による、高校野球と恋愛の二本の軸をテーマに描かれた野球恋愛漫画の最高峰ですね!

「きれいな顔してるだろ。死んでるんだぜ。それで」や「上杉達也は浅倉南を愛しています」などの名台詞は漫画を読んだことない方も一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

また、アニメ化・実写化されているほか、今作の26年後を描いた続編『MIX』が現在、ゲッサン(月刊少年サンデー)で連載中です。

巨人の星

巨人の星のあらすじ

星飛雄馬は、幼少時よりプロ野球選手だった父・一徹から野球のスパルタ教育を受けていました。

父と同じ読売ジャイアンツに投手として入団した飛雄馬は、ライバル打者の花形満や左門豊作、オズマらと魔球・大リーグボールを武器に対戦していきます。

巨人の星

公開年月日:1966年~1971年
巻数:単行本19巻
出版社:講談社
作者:梶原一騎 川崎のぼる

Amazonで見る

巨人の星のみどころ

いわゆるスポ根漫画の原点ともいえる、もはや説明不要の作品ですね!

家の壁に空いた穴を利用してコントロールを鍛えたり、養成ギプスを使って本作の代名詞ともいえる魔球・大リーグボールを習得したりしながら投手として成長していく星飛雄馬の姿と花形満らライバルたちとの死闘を暑苦しいくらい熱く描いた名作です。

テレビアニメ、続編はもちろん、飛雄馬の好敵手・花形を主人公にしたスピンオフ作品なども充実しています。

ROOKIES

ROOKIESのあらすじ

ニコガク(二子玉川学園高校)に赴任してきた教師・川藤幸一は、不祥事で活動停止中の野球部顧問となります。野球のことを全く知らなかった川藤でしたが、持ち前の熱い心で、次第に不良部員たちと心を通わしていき、甲子園出場を目指します。

ROOKIES

公開年月日:1998年~2003年
巻数:単行本24巻
出版社:集英社
作者:森田まさのり

Amazonで見る

ROOKIESのみどころ

テレビドラマ・映画が大ヒットしたことでも有名な熱血高校野球漫画です!

主人公が選手ではなく熱血新人教師の野球部顧問という野球漫画では珍しい形式となっていて、その川藤とチームのエースで4番・安仁屋をはじめとした不良野球部員たちとの心の交流と高校野球を熱く描いた作品です。

また、作者の森田まさのりが大の阪神ファンということで、主人公の川藤をはじめ、多くの登場人物の名前が阪神の選手(元選手)にちなんでいるのも特徴です。

実写版ROOKIESが観たい方はこちらをチェック!

野球映画おすすめ11選。大人も子供も楽しめる不朽の名作、感動を呼ぶ実話まで

視聴可能な動画配信サービスはコチラ!
Hulu
U-NEXT

ダイヤのA

ダイヤのAのあらすじ

野球が大好きな沢村栄純は、その才能をスカウトに買われ青道高校野球部に入部します。
ムービングファストボールを操る左腕・沢村と、同じ一年生の天才剛速球投手・降谷の入部が、上級生投手を奮い立たせ、青道高校は甲子園出場まであと一歩に迫ります。

ダイヤのA

公開年月日:2006年~2015年
巻数:単行本47巻
出版社:講談社
作者:寺嶋裕二

Amazonで見る

ダイヤのAのみどころ

発行部数2500万部超え、講談社漫画賞少年部門を受賞し、テレビアニメ化・舞台化もされている人気作品です。

打者の手元で変化するクセ球を操り、バックの守備を信じて打たせて取ることを信条としたサウスポー・沢村が野球名門校に入り、同世代のライバルや仲間たちと競い合って成長し、エースの座を目指すという読者の胸を熱くすること必至の王道野球漫画です!

現在、第一部が完結し、第二部が連載中となっています。

こんなかっこいいピッチャーになりたい!そんな人にはこちらの記事もおすすめ

野球の花形ピッチャー(投手)の投げ方や球種について徹底解説!

ラストイニング

ラストイニングのあらすじ

セールスマンの鳩ヶ谷圭輔は、上司に会社の罪を着せられ職を失います。そこに母校・彩珠学院高校から野球部監督の就任要請があります。

『来年までに甲子園出場できない場合は廃部』という条件をクリアすべく、鳩ケ谷は、選手を3つのタイプに分ける戦力分析を始めます。

ラストイニング

公開年月日:2004年~2014年
巻数:単行本44巻
出版社:小学館
作者:中原裕 神尾龍

Amazonで見る

ラストイニングのみどころ

先に紹介した『ROOKIES』と同じく、選手ではなく監督を主人公にした高校野球漫画です。

ありがちなスポ根モノにはしたくないという作者の意向で、自チームや相手チームの戦力分析や理論的な練習方法、一度でも負ければ終わってしまう予選に確実に勝利するための戦術・メンタル面などに重点を置いて描かれている点と、高校野球に対する学校組織の思惑などの裏側にも切り込んでいるのが魅力の作品です!

グラゼニ

グラゼニのあらすじ

プロ生活8年目、年俸1800万円の中継ぎ投手・凡田夏之介は、今のままでは引退後の生活が厳しいものになる、とセカンドキャリアを憂慮していました。

そこで、『グラウンドには銭が埋まっている』という名将・鶴岡一人の言葉を胸に、覚悟を決め試合で活躍していきます。

グラゼニ

公開年月日:2011年~2014年
巻数:単行本17巻
出版社:講談社
作者:アダチケイジ 森高夕次

Amazonで見る

グラゼニのみどころ

プロ野球を舞台に、選手の年俸などの『お金』に重点をおいて描かれた野球漫画です。

サウスポーの中継ぎ投手である凡田夏之助の視点で、シビアで格差の大きいプロ野球界を描いていて、ファン感謝祭から契約更改、トライアウトや現役引退後のセカンドキャリアなどについても語られているところが大きな魅力です。

1部、2部の東京ドーム編を経て、現在は3部のパ・リーグ編が連載されています。

逆境ナイン

逆境ナインのあらすじ

全力学園野球部主将の不屈闘志は、校長から野球部廃部を言い渡されます。

不屈は、大会での優勝と手始めに地区最強チーム日の出商業戦での勝利を予告し、部員たちに過酷な練習を課すことにします。

しかし、幾多の『逆境』が全力学園ナインを襲い――。

逆境ナイン

公開年月日:1989年~1991年
巻数:単行本6巻
出版社:徳間書店 小学館
作者:島本和彦

Amazonで見る

逆境ナインのみどころ

高校野球を舞台にしたスポ根モノのパロディ作品で、破天荒・ナンセンス熱血ギャグ漫画です。

主人公・不屈闘志は、そのネーミングからわかる通りとにかく熱いキャラで、逆境に立たされる度に魔球を習得するなどパワーアップしていきます。純粋な野球漫画ではありませんが、名言も多くハマる方はとことんハマる作品ではないでしょうか。

全28話と短めの作品ですが、続編もあり、小説化・実写映画化もされていますので、本作がツボにはまった方はそちらも是非!

ONE OUTS

ONE OUTSのあらすじ

プロ野球チーム・リカオンズ所属のベテラン選手・児島は、自主トレで沖縄にいました。
そこで、賭野球『ワンナウト』で無敵の投手・渡久地東亜と出会います。

弱小リカオンズ優勝のために彼が必要だと感じた児島は、渡久地をリカオンズへと入団させます。

ONE OUTS

公開年月日:1998年~2006年
巻数:単行本20巻
出版社:集英社
作者:甲斐谷忍

Amazonで見る

ONE OUTSのみどころ

架空のプロ野球界を舞台にした作品です。
最大のみどころはなんといっても、主人公・渡久地東亜と対戦相手・チームとの心理戦、駆け引きでしょう! 

直球の回転数を自在に操る能力と精密機械のようなコントロール、そして天才勝負師としての才を使って対戦相手を翻弄し、更には球界全体を波乱に巻き込んでいくという異色の野球漫画に仕上がっています!

また、俳優の萩原聖人が渡久地東亜の声を担当したテレビアニメもおすすめです!

クロカン

クロカンのあらすじ

母校の野球部で監督を務める黒木竜次。彼が監督に就任以降、部の成績は右肩上がりで、遂には念願の甲子園出場を果たします。しかし、彼自身の人格が災いし学校側と対立、監督をやめます。

黒木は、ある弱小校の野球部員に頼まれ、そこで再び監督を始めます。

クロカン―桐野高校野球部監督

公開年月日:1996年~2002年
巻数:単行本27巻
出版社:日本文芸社
作者:三田紀房

Amazonで見る

クロカンのみどころ

先にもいくつかご紹介した高校野球部の監督が主人公の作品です。

その主人公・黒木竜次、通称クロカンの指導方法が一風変わっているところがみどころでしょう。

なんと、部員から指導料を取るんです! ノック1本につきいくらなど、部員の判断に任せてお金を徴収するんです。そしてさらに、有望な選手には給料を払うんです! 

現実であったら間違いなく問題になるだろうこの指導法の真意を、是非漫画をご覧になってお確かめください!

おおきく振りかぶって

おおきく振りかぶってのあらすじ

三橋廉は、祖父が経営する群馬県にある中学校の野球部でエースを務めていたことをチームメイトたちから揶揄され続け、卑屈な性格になってしまいます。

それを払拭すべく、三橋は埼玉県立西浦高校に進学し、発足したばかりの野球部に入部します。

おおきく振りかぶって

公開年月日:2003年~連載中
巻数:既刊29巻
出版社:講談社
作者:ひぐちアサ

Amazonで見る

おおきく振りかぶってのみどころ

卑屈で気弱なピッチャーを主人公に据えた高校野球漫画です。スポ根モノとはまた一味違った作風で絵柄や表現が優しめになっており、野球漫画には珍しく女性人気が非常に高いことが特徴です!

気弱な投手・三橋を支える女房役の頭脳派捕手・阿部隆也や野球部をまとめる若い女性監督・百枝まりあ、通称モモカンなど魅力的なキャラクターが多く登場します。

テレビアニメも人気がありますので漫画と合わせてお楽しみください!

錻力のアーチスト

錻力のアーチストのあらすじ

中学生時代はチームメイトと対立するなど孤立していた天才バッターの清作雄は、ケガのせいで推薦を逃し、神奈川県立桐湘高校の野球部に入部します。

そこでチームワークの大切さを学びながら選手として成長していき、甲子園出場を目指します。

錻力のアーチスト

公開年月日:2013年~2016年
巻数:単行本14巻
出版社:秋田書店
作者:細川雅巳

Amazonで見る

錻力のアーチストのみどころ

主人公の天才打者・清作が、仲間やライバルたちと切磋琢磨し成長していくという王道ストーリーの高校野球漫画です。

主人公以外にも、チームの四番で、ライバル校にいる兄を越えようと努力を続ける弍織敏や、投球ごとにオーバースロー、サイドスロー、アンダースローとモーションを自在に変える投手・佐薙伏など多彩な登場人物と、オリジナリティあふれる詩的な表現・セリフが魅力の作品になっています!

ストッパー毒島

ストッパー毒島のあらすじ

投手として類まれな才能を持つ高校生の毒島大広は、乱闘騒ぎを起こし学校を退学処分になります。

しかし、中学生のころから彼を見続けていたプロ球団のスカウトのおかげで、プロ野球選手への道が開かれます。

ストッパー毒島

公開年月日:1996年~1998年
巻数:単行本12巻
出版社:講談社
作者:ハロルド作石

Amazonで見る

ストッパー毒島のみどころ

素行の悪い剛腕投手がプロの世界で活躍する様を描いた作品です。

プロチームからドラフト下位指名を受けた投手・毒島大広がライバルや仲間たちと競いながら作品タイトル通り『ストッパー』として活躍していくという王道ストーリーで、「野球漫画といえばこの作品!」という方も多い名作です。

イチロー選手など実名選手も数多く登場しますので、そのあたりにも注目するとより楽しめるのではないでしょうか!

花鈴のマウンド

花鈴のマウンドのあらすじ

都立星桜高校女子硬式野球部のエース・桐谷花鈴は、幼馴染で男子硬式野球部キャプテンの大門とかつて一緒に行った甲子園の思い出が忘れられず、いつか甲子園でプレーすることを夢みて野球に打ち込みます。

花鈴のマウンド

公開年月日:2016年~連載中
巻数:既刊5巻
出版社:朝日新聞出版 大垣書店
作者:きみどり 紫々丸

Amazonで見る

花鈴のマウンドのみどころ

日本女子プロ野球機構のWEBサイトで2016年から連載開始された作品で、「夏の甲子園で野球がしたい」という夢を抱く女子高生ピッチャー・桐谷花鈴の成長を描いた女子高生野球漫画です。

ボールの投げ方や身体の動かし方など、野球の基礎的な部分も細かく描写されていますので、男女問わず野球をあまり知らない初心者の方やこれから始めてみようかと思っている方におすすめできる内容になっています!

単行本にもなっていますので、紙媒体でもお読みいただけます。

砂の栄冠

砂の栄冠のあらすじ

創立100周年の樫野高校野球部は、夏の大会決勝で敗れ、惜しくも甲子園出場を逃します。

新キャプテンとなった七嶋裕之は、野球部ファンの老人・トクさんから甲子園出場のための資金、現金1000万円を渡します。

砂の栄冠

公開年月日:2010年~2015年
巻数:単行本25巻
出版社:講談社
作者:三田紀房

Amazonで見る

砂の栄冠のみどころ

先に紹介した『クロカン』と同じ作者による、高校野球を興行として捉え、お金をテーマに描かれた他の高校野球漫画とは一線を画した作品です。

主人公で野球部主将の七嶋裕之がファンから託された現金1000万円をどのように使って甲子園出場への道を切り開いていくのか、というところが最大のみどころですね!

また、資金面以外にも、部員たちが「爽やかな高校球児」を演じることによって、観客や審判を味方につける、といった他作品ではあまり描かれない斬新な切り口も特徴です。

おれはキャプテン

おれはキャプテンのあらすじ

引きこもりがちの補欠野球部員・霧隠主将は、心配した母親が顧問に相談をしたことにより、狛駒中学校野球部のキャプテンに任命されます。

はじめは戸惑った霧隠でしたが、キャプテンとしての自覚を持ち、少しずつ部員たちの信頼を得ていきます。

おれはキャプテン

公開年月日:2003年~2014年
巻数:単行本35巻
出版社:講談社
作者:コージィ城倉

Amazonで見る

おれはキャプテンのみどころ

『グラゼニ』の原作者による、冴えない補欠部員がひょんなことからキャプテンになってしまうという中学・高校野球漫画です。

仲間たちから「霧の中に隠れて消えそうな部員」と揶揄されていた主人公がキャプテンとなり、自らの力でレギュラーの座を掴み、更には部員たちを強気に引っ張っていく熱いストーリー展開に引き込まれること請け合いです!

また、続編に『ロクダイ』という東京六大学野球を舞台にした作品もありまので、そちらもチェックしてみてください!

Mr.FULLSWING

Mr.FULLSWINGのあらすじ

埼玉県立十二支高校野球部には、かつて160メートル弾を放ち、大会三連覇を成し遂げた村中紀洋という伝説の選手がいました。

月日は流れ、いまや弱小高校となってしまった野球部に、猿野天国が入部してきます。

Mr.FULLSWING

公開年月日:2001年~2006年
巻数:単行本24巻
出版社:集英社
作者:鈴木信也

Amazonで見る

Mr.FULLSWINGのみどころ

熱狂的ファンを多く持つギャグ野球漫画です。

幾多のライバルたちに打ち勝つために現実ではありえない必殺技を厳しい練習の末に会得するなどのスポ根要素とアニメや漫画のパロディなど隙あらば繰り出されるギャグが融合した中毒性の非常に高い異色の作品ですね!

タイトルと作中に出てくる伝説の選手・村中紀洋のネーミングからもわかる通り、元プロ野球選手・中村紀洋がモチーフになっている点にも注目してお読みください。

バトルスタディーズ

バトルスタディーズのあらすじ

狩野笑太郎は、中学野球日本代表として世界制覇を果たし、憧れの高校・DL学園野球部へと特待生として入部します。

しかし、狩野ら新入生を待ち受けていたのは、厳格な規則と上下関係、そして容赦のない体罰でした。

バトルスタディーズ

公開年月日:2015年~連載中
巻数:既刊15巻
出版社:講談社
作者:なきぼくろ

Amazonで見る

バトルスタディーズのみどころ

KKコンビの活躍や数多くのプロ選手を輩出したことで知られる高校野球の名門校だったPL学園野球部出身の作者が、自身の高校生活を基に描いた作品です。

一年生間の私語禁止や上級生への付き人制度など、非常に厳しい規則・上下関係がリアルに描かれていて思わず戦慄してしまいます!

もちろん野球の部分に関しても、玄人も納得の細かい試合描写や、見たものを鮮明に記憶できる『映像記憶』という能力を持つ白髪のキャッチャー・狩野たちの熱い想いなどみどころ満載です。

編集部からヒトコト

野球漫画おすすめ20選、いかがでしたでしょうか?

学生野球からプロ野球・メジャーリーグを舞台にした作品、選手が主人公のものもあれば監督にフィーチャーしたもの、野球初心者の方も読みやすい王道の名作からコアなファンも納得の斬新な切り口のものまで、実に様々な作品がありますね!

2020年に開催される東京五輪の種目になっているなど、野球は今後ますます盛り上がってくることが予想されます! 

是非この機会に、野球漫画をご一読ください。

【関連記事】

人気記事ランキング

今月のイチオシ

PR
PR
ページトップへ