ホーム > スポットニュース > 陸上・ランニング・マラソン > 5,000人の女性が渋谷・表参道を疾走!「Women’s 10キロRun」現地レポ

5,000人の女性が渋谷・表参道を疾走!「Women’s 10キロRun」現地レポ

2016年03月10日
twitter
facebook
はてなブックマーク

3月26日(日) 5,000人の女性ランナーが「渋谷・表参道」のメインストリートを埋め尽くす、国内でも数少ない10kmレース「渋谷・表参道Women’s 10キロRun」が開催されました!
今年で6回目の開催となったこの大会、年々人気が増しているとのこと。
かくいう筆者も毎年エントリーして走っていたのに、今年はまさかの落選。抽選倍率があがったのか・・・数あるランニング大会の中で「渋谷・表参道Women’s 10キロRun」がなぜ、これほど人気を集めているのか、その魅力を確認するために取材にいってきました!

とにかくコースが魅力的!明治神宮の境内を駆け抜けられる年一回のイベント

この大会の一番の魅力はやはりコース!

代々木公園野外音楽堂前広場横スタート→ 渋谷周辺道路 → 表参道 →明治神宮 → 西参道 → 代々木公園西門 → 代々木公園野外音楽堂
というコースになっています。

渋谷・表参道のメインストリート「「公園通り」や「表参道」が解放されます。
コース前半、坂の多い渋谷エリアはアップダウンがあり、タフなコースですが、しっかり練習して走れば、初心者の方でも十分楽しめます。

都会のど真ん中、渋谷や表参道のストリートを走り抜けた後は、緑の杜「明治神宮の境内」を駆け抜けることができるなんて、まさに年一回のこのイベントだけ。

そして、明治神宮を出たあとの後半9キロ地点到達する前に坂が現れます。
この坂でスパートをかけられるか辛く感じるかは、それまでの練習量がものを言う実力のみせどころ。
沿道からのたくさんの声援にパワーをもらって、ランナーの皆さん最後の力を振り絞っての力走でした。

会場はたくさんのスポンサーブースとイベントでお祭りのよう

会場オープンは7時と早い時間にも関わらず、続々人が集まっていました。
スタート前にはイベントスペースで簡単なウォーミングアップや、ダブルダッチのパフォーマンス、ゲストランナーの大杉亜依里さん、北川弘美さんのトークショーなどが行われました。
美容ケア用品、ランニンググッズや食品などスポンサーブースの多数出展しており、大会終了後は、人気ブースには行列が出来るほどの盛り上がりをみせていました。

美容ケアブースは大人気!

ココナッツウォーター

ココナッツウォーターはカリウムが豊富で、スポーツドリンクと同じ効果が期待できるとのこと。 素材も天然のココナツなので体にも優しそう。

プーマ

ウェアやシューズの新作が試せると、みんな興味津々。

スペシャルメニューサービス

完走した後はお腹もぺこぺこです。

参加賞も豪華!

参加賞のプーマのオリジナルTシャツのテーマは「光の動き」。
渋谷から見た宇宙がコンセプトで、当日は鮮やかなダズリンブルー上手にコーディネイトしたランナーたちが大勢見受けられました。

この他にも、美白化粧品、ドリンク、お菓子、フルーツなど女子に嬉しい参加賞が沢山。

渋谷区の代名詞とも言える表参道、公園通りや明治神宮の緑の杜を走り、渋谷の街や、文化を体感できる「渋谷・表参道Women’s Run」。

ファッションにもこだわることでモチベーションも上がり、女性ならではの参加賞のこだわりも魅力ですよね。
毎回全国からたくさんの女性ランナーが集まるのもうなづけます。
来年は是非エントリーしてみてはいかがでしょうか?

コーディネートの参考に!美人ランナーファッションスナップ

アンケートに回答すると100円分のクーポンが必ずもらえる!

スポットプラスでは現在アンケートを毎週配信中。アンケートは概ね3分程度のもので、1回の回答ごとにスポーツ用品の購入に使える100円分のクーポンをプレゼント。クーポンは積み上げることができるので、毎週回答し続けると無料orオトクにスポーツ用品をゲットできます!
詳しくはこちら

人気記事ランキング

今月のイチオシ

PR
PR
ページトップへ