ホーム > スポットニュース > 水泳・プール > 首都圏プールの「スゴすぎる」ウォータースライダー6選【東京・神奈川・埼玉・千葉】

首都圏プールの「スゴすぎる」ウォータースライダー6選【東京・神奈川・埼玉・千葉】

2017年06月16日
twitter
facebook
はてなブックマーク

夏といえばプール!

みなさんは、大きなプールといったら何を思い浮かべますか?

流れるプールや波のプールもいいですが、やっぱりウォータースライダーですよね!

首都圏の「ウォータースライダーがスゴい」レジャープールをピックアップしてみました。夏休みのお出かけの参考にしてみてください。


    目次
    1. 東京都のウォータースライダー
      1. 「ハイドロポリス」としまえんプール(練馬区)
      2. 「ジャイアントスカイリバー」よみうりランド プールWAI(稲城市)
      3. 「DEKASLA(デカスラ)」東京サマーランド(あきる野市)
    2. 神奈川県のウォータースライダー
      1. 「ウォータースライダー」大磯ロングビーチ(中郡大磯町)
    3. 千葉県のウォータースライダー
      1. 「スプラッシュシェイカー」蓮沼ウォーターガーデン(山武市)
    4. 埼玉県のウォータースライダー
      1. 「タイガースプラッシュ」東武スーパープール(南埼玉郡宮代町)
    5. 子供向けからホテル併設プールまで!まだまだある「ウォータースライダーが楽しいプール」一覧
      1. 東京都のプール
        1. 「萩中公園プール」(大田区)
        2. 「国営昭和記念公園レインボープール」(立川市)
        3. 「東原公園水泳場」(青梅市)
        4. 「多摩市立温水プール(アクアブルー多摩)」(多摩市)
        5. 東京都の室内プールで探してみよう!
      2. 神奈川県のプール
        1. 「こどもの国 屋外プール」(横浜市)
        2. 「日産ウォーターパーク」(横浜市)
        3. 「県立辻堂海浜公園 ジャンボプール」(藤沢市)
        4. 「箱根小涌園ユネッサン」(足柄下郡箱根町)
        5. 神奈川県の室内プールで探してみよう!
      3. 千葉県のプール
        1. 「稲毛海浜公園プール」(千葉市)
        2. 「龍宮城スパホテル三日月 アクアパーク」(木更津市)
        3. 「県立富津公園 ジャンボプール」(富津市)
        4. 「おんじゅくウォーターパーク」(夷隅郡御宿町)
        5. こてはし温水プール(千葉市)
        6. 千葉県の室内プールで探してみよう!
      4. 埼玉県のプール
        1. 「西武園ゆうえんち プール」(所沢市)
        2. 「川越水上公園プール」(川越市)
        3. 「さいたま水上公園プール」(上尾市)
        4. 「しらこばと水上公園プール」(越谷市)
        5. 「アクアパラダイスパティオ」(深谷市)
        6. 埼玉県の室内プールで探してみよう!

東京都のウォータースライダー

「ハイドロポリス」としまえんプール(練馬区)

ハイドロポリス

練馬区の大型レジャープール「としまえんプール」。人気ナンバーワンのアトラクションといえば「ハイドロポリス」です。

ハイドロポリスは3つのタワーから構成される巨大なウォータースライダー要塞で、「BODYRIDE MOUNTAIN Aタワー」には自分自身の体で滑る4種類のスライダーが、「INNERTUBE HILL Bタワー」には浮輪に乗って滑る「リバーラン・スライダー」が、「THRILL SLIDE TOWER Cタワー」では、スリリングなスライドが楽しめる4種類のスピード系スライダーが完備されています。1カ所のプールで遊べる種類の豊富さは首都圏随一。人気の最大の理由です。

その他、8メートルの高さをボートで一気に滑り降りる「ノーティックジェット」など、変り種スライダーも人気です。

「ジャイアントスカイリバー」よみうりランド プールWAI(稲城市)

ジャイアントスカイリバー

稲城市の「よみうりランド プールWAI」にある巨大ウォータースライダー「ジャイアントスカイリバー」。

4人乗りのエアボートで、24.5メートルの高さから滑り降ります。首都圏では最長クラスとなる386メートルのコースには、いくつものデコボコを設置。急カーブも多く、普通のウォータースライダーではなかなか味わえないスリリングな体験ができそうです。

その他には全長107メートルの「スラロームスライダー」、最大勾配28度を急降下する「直線スライダー」などがあります。

「DEKASLA(デカスラ)」東京サマーランド(あきる野市)

デカスラ

見た目のインパクトなら、間違いなくレジャープール界NO.1。あきる野市のテーマパーク「東京サマーランド」にある巨大ウォータースライダー「デカスラ」です。

専用のエアーボートに乗り込み、高さ19メートルからスタート。曲がりくねったチューブの中を流れていくと、そこにはうず潮に似たファンネル型のコースが登場。中心の穴に吸い込まれていくスリルに興奮すること間違いなしです。ボートは4人~6人乗りまで用意されているので、ファミリーにも友人グループにもぴったりです!

東京サマーランドには、この他にも落ちるウォータースライダー「dobon」や2種類のウォータースライダーを選べる「タワーズロック」などバラエティ豊かなウォータースライダーが用意されています。

神奈川県のウォータースライダー

「ウォータースライダー」大磯ロングビーチ(中郡大磯町)

神奈川県のプールといえば、中郡大磯町の「大磯ロングビーチ」。相模湾が目の前に広がるシーサイドプールで、首都圏屈指の開放感が特徴です。

全長140メートルのウォータースライダーはスピード系。息を呑むような絶景を楽しんでいるヒマもなく、恐怖のどん底に突き落とされます。コースは2種類で、ともに二人乗りの浮き輪に乗るチューブスライダーです。

千葉県のウォータースライダー

「スプラッシュシェイカー」蓮沼ウォーターガーデン(山武市)

今一番アツいといっても過言ではないウォータースライダーがこちらになります。山武市にある「蓮沼ウォーターガーデン」の「スプラッシュシェイカー」。

4種類のウォータースライダーを一度に楽しめるスプラッシュシェイカー。3人乗りのゴムボートに乗って、真っ暗闇を突き進む「暗闇ゾーン」、7色の光に心躍る「イルミネーションゾーン」、急カーブが続く「横揺れゾーン」をめぐります。最後は外に飛び出して、反りあがる壁に向かって急上昇&急降下。未体験のスライドは驚きの連続です。

全長は182メートル。それだけでも最強クラスのウォータースライダーです。

埼玉県のウォータースライダー

「タイガースプラッシュ」東武スーパープール(南埼玉郡宮代町)

「東武スーパープール」は、南埼玉郡宮代町の「東武動物公園」内にある大型レジャープール。2015年に誕生した新ウォータースライダー「タイガースプラッシュ」が人気です。

最大の特徴は、2レーンに設置されたトンネル。関東では初導入となる特殊技法「ナチュラルライトエフェクト」を利用して、外部から自然光を取り込んでいます。それにより、トンネル内部には虹のような光の輪が表出。幻想的なスライドが楽しめます。

ちなみに外装の白黒のシマ模様は、東武動物公園のシンボル・ホワイトタイガーのシマ模様だそう。

その他には、「渓流すべり」や「親子スライダー」などのウォータースライダーがあります。

子供向けからホテル併設プールまで!まだまだある「ウォータースライダーが楽しいプール」一覧

東京都のプール

「萩中公園プール」(大田区)

大田区の区民プール。夏季は屋外プールがオープンし、多くの人でにぎわいます。屋内プールにはウォータースライダーが2基設置されており、大人、子供を問わず人気。夏季はちびっこ用のすべり台も登場します。

「国営昭和記念公園レインボープール」(立川市)

立川市の公園「国営昭和記念公園」内にある首都圏最大級のプール。ウォータースライダーは4つのレーンが用意されており、全長27メートルのキッズ用スライダーから98メートルあるがっつりスライダーまで、無料でいくらでも滑れます。

「東原公園水泳場」(青梅市)

青梅市にある夏季限定プール施設。ウォータースライダーは曲線スライダー1つに直線スライダーが3つ。直線スライダーでは、高さ6メートルから一気に滑りおりるスリルが味わえます。

「多摩市立温水プール(アクアブルー多摩)」(多摩市)

多摩市にある通年市民プール。「アイランドスライダー」は、長さ102メートルの距離を滑る本格ボートスライダー。ボートは1人乗りと、親子やカップルで利用できる2人乗りが選べます。

東京都の室内プールで探してみよう!

ウォータースライダーを完備したプールは東京都にまだまだあります。お近くのプールは以下のページで探してみてください!

神奈川県のプール

「こどもの国 屋外プール」(横浜市)

横浜市の夏季限定屋外プール。2つのすべり台と2種類の長さのチューブスライダーが用意されています。スライダーの長さは最長で90メートルと、遊園地系のプールと比べても遜色ない距離。直線部分が少なく、ぐるぐる回る楽しさがあります。

「日産ウォーターパーク」(横浜市)

横浜市の通年プール。「バーデ(スパ)ゾーン」と「レジャーゾーン」の2つから構成される施設で、レジャーゾーンには49.3メートルのウォータースライダーと子供用すべり台があります。大型ではありませんが、JR横浜線「小机駅」から徒歩圏内という立地の良さは魅力です。

「県立辻堂海浜公園 ジャンボプール」(藤沢市)

藤沢市の夏季限定プール。目玉は、高さ10メートルから滑り降りる2つのウォータースライダー。2つのスライダーを一緒にねじったようなユニークな形をしており、他では味わえない滑走感覚があります。

「箱根小涌園ユネッサン」(足柄下郡箱根町)

水着で遊べる温泉テーマパーク「箱根小涌園ユネッサン」。プールではありませんが、様々なアミューズメントで楽しめるので、レジャープールのように利用ができます。

屋外エリアにあるスライダー「ロデオマウンテン」は3コースからなる巨大すべり台。3つのコースはカーブの大きさが違うので、何度も楽しめます。

神奈川県の室内プールで探してみよう!

ウォータースライダーを完備したプールは神奈川県にまだまだあります。お近くのプールは以下のページで探してみてください!

千葉県のプール

「稲毛海浜公園プール」(千葉市)

千葉市の公園「稲毛海浜公園」にある夏季限定プール。ウォータースライダーの種類が豊富で、体を使って滑る一般的なウォータースライダーの他に、浮き輪に乗る「フロートスライダー」や3連式のすべり台があります。

「龍宮城スパホテル三日月 アクアパーク」(木更津市)

木更津市のスパリゾート「龍宮城スパホテル三日月」のプールは宿泊者以外の日帰り利用が可能。毎日レーザーショーが開催されるユニークなプールとして話題を集めた屋内エリア「アクアパーク」には、全長70メートルのウォータースライダーがあります。

「県立富津公園 ジャンボプール」(富津市)

富津市の「県立富津公園」の屋外プール。全長120メートルの「スパイラルスライダー」や高さ12メートルから一気に滑り降りる「直線スライダー」など3種類のウォータースライダーが楽しめます。

「おんじゅくウォーターパーク」(夷隅郡御宿町)

夷隅郡御宿町にある町営プール。毎年、夏季限定で営業が行われています。ウォータースライダーの種類は3種類。浮き輪に乗って滑る「川下りスライダー」や曲がりくねったコースが楽しい曲線スライダー、高さ9.5メートルの直線スライダーがあります。

こてはし温水プール(千葉市)

千葉市にある室内プール。温水のため、年間を通して利用ができます。ウォータースライダーは全長48メートルのループスライダーです。

千葉県の室内プールで探してみよう!

ウォータースライダーを完備したプールは千葉県にまだまだあります。お近くのプールは以下のページで探してみてください!

埼玉県のプール

「西武園ゆうえんち プール」(所沢市)

所沢市の遊園地「西武園ゆうえんち」の夏季限定プール。長さの異なる6本のウォータースライダーが設置されており、大人から子供まで楽しめます。

また、全長50メートルのエアースライダー「キリン 午後の紅茶 レモンティー ふわふわロングスライダー」と「キリン メッツ ふわふわスライダー」はちびっこに大人気。仮設スライダーにもかかわらず、ふわふわロングスライダーの高低差は10メートルと本格的です。

「川越水上公園プール」(川越市)

川越市の「川越水上公園」のプール。気軽な公園プールにもかかわらず、高低差15メートル、全長148メートルの本格的ウォータースライダー「アクアスネーク」が設置されています。カーブする回数が多いループスライダーをお楽しみください。

その他には「直線スライダー」と岩間を抜ける大すべり台「ベンチャースライダー」があります。

「さいたま水上公園プール」(上尾市)

上尾市の「さいたま水上公園」にある夏季限定プール。三色カラーが鮮やかな直線スライダーと子供用滑り台があり、小さな子連れのファミリーにおすすめです。

「しらこばと水上公園プール」(越谷市)

越谷市にある「しらこばと水上公園」にある夏季限定プール。さいたま水上公園と同じく、直線スライダーと子供用のミニスライダーという構成で、家族向きです。

「アクアパラダイスパティオ」(深谷市)

深谷市の屋内プール施設。年中利用できる温水プールです。プールのど真ん中に設置された「スピニングスライダー」はアラベスクな古城の中を通り抜けるようなイメージで作られたもので、冒険心をくすぐります。

埼玉県の室内プールで探してみよう!

ウォータースライダーを完備したプールは埼玉県にまだまだあります。お近くのプールは以下のページで探してみてください!

人気記事ランキング

今月のイチオシ

PR
PR

おすすめコンテンツ

ページトップへ