ホーム > スポットニュース > 水泳・プール > 1年中思いきり泳げる!東京都内の温水プール6選

1年中思いきり泳げる!東京都内の温水プール6選

2015年12月02日
twitter
facebook
はてなブックマーク

12月に入り、めっきり冬ですね。

寒さ厳しいこの季節はどこで遊んだらいいのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

いえいえ、夏同様にプールで遊べばいいんです。東京都内には、室内で営業されている公共の温水プールがたくさんあります。

公共施設だから低価格。しかも、ウォータースライダーや流れるプールを設置したレジャー仕様のプールが盛り沢山なんです。

真夏でも真冬でも、年中楽しめる室内温水プールをご紹介します!

~更新履歴~
2017年10月23日 一部情報を更新
2016年12月08日 一部情報を更新
2016年09月15日 一部情報を更新

温水プールにおすすめの水着グッズ15選

温水プールに行くときにおすすめな持ち物を【男性用】【女性用】【子供用】にまとめました。必須アイテムからあると便利なアイテムまでぜひチェックしてお出かけください!

【男性用】おすすめ水着グッズ

Speedo(スピード)メンズ練習用水着

Amazonで見る 楽天市場で見る

carwin スイムキャップ

Amazonで見る

アクアスフィアー 水泳ゴーグル K180

Amazonで見る 楽天市場で見る

【女性用】おすすめ水着グッズ

女性の場合、温水プールへ行くときは水着やスイムキャップだけでなく、化粧を落とす必要がありますので、メイクをしてお出かけする方はクレンジングをお忘れなく!

clausius レディース スイミング お手軽 5点セット

Amazonで見る

江原道(コウゲンドウ) クレンジングシート 10枚入

Amazonで見る 楽天市場で見る

【子供用】おすすめ水着グッズ

KAMOMIRU(カモミル)女児 スイミング ワンピース

Amazonで見る

FOOTMARK(フットマーク)ダッシュ

Amazonで見る 楽天市場で見る

SWANS(スワンズ) ジュニア スイミングゴーグル 3~8歳対象モデル SJ9

Amazonで見る 楽天市場で見る

COLORFUL CANDY STYLE おしゃれKidsのプールバッグ・ラミネートバッグ(スクエアタイプ)

Amazonで見る 楽天市場で見る

温水プールに行くとき、あると便利なグッズ6選

温水プールに行くとき、あると便利だったり楽しくなるものを集めました。

MIZUNO(ミズノ)スイムタオル

Amazonで見る 楽天市場で見る

VAAM(ヴァーム)ウォーターパウダー 5.5g×30袋 スクイズボトル付

Amazonで見る 楽天市場で見る

ドウシシャ 浮き輪 キラキラ ピンク 70cm

Amazonで見る

SPALDING(スポルディング)くもり止め スイマーズデミスト

Amazonで見る 楽天市場で見る

MIZUNO(ミズノ)耳栓 2個1セット

Amazonで見る 楽天市場で見る

LUX(ラックス) バイオフュージョン ダメージディフェンス トライアルキット

Amazonで見る 楽天市場で見る

東京都の温水プール6選

180度パノラマビュー!いつでも常夏気分「すみだスポーツ健康センター」

まずは墨田区にある「すみだスポーツ健康センター」。180度全面がガラス張りになっており、全方向から陽の光が差し込みます。砂浜をイメージしてデザインされたというサンドベージュ色のプールサイド、南国チックな濃い緑色の植物は都内、かつ冬の室内に居ながらにして常夏気分を高めてくれます。

設置設備は基本的な25メートルプールの他、子どもプールや1周約90メートルの流水プール、全長50メートルの回転式ウォータースライダーなどレジャー要素満載のプールを多数完備。料金は400円とお手頃で、毎月25日は無料開放も行われています。

施設名:すみだスポーツ健康センター
アクセス:〒131-0042 東京都 墨田区 東墨田1-6-1
営業時間:10:00~20:00
休日:毎週水曜日

珍しいボートスライダーが楽しめる!「多摩市立温水プール(アクアブルー多摩)」

次は多摩市にある「多摩市立温水プール」。別名「アクアブルー多摩」です。

この施設の一番の魅力は2種類のウォータースライダー。5.5メートルの高さから、猛スピードカーブを体感する全長42メールの「ボディースライダー」に加え、トンネルの中を1人または2人乗りのボートに乗ってスライドする「アイランドスライダー」が用意されています。

スライダーの他にはのんびり楽しむ、1周100メートルの流波プールやキッズプール、リラクゼーションプール、サウナなど。一度に楽しめるプールが多いので、小さなお子さん連れ、カップルなどそれぞれに好みが違うグループでの来場はおすすめです。1回600円とは驚きの一言。

施設名:多摩市立温水プール(アクアブルー多摩)
アクセス:〒206-0032 東京都 多摩市 南野3-15-2
営業時間:9:00~21:45
休日:毎月第1・3・5火曜日
※7、8月を除く
※臨時休業日有り

都内屈指のロングスライダー!充実の施設が嬉しい「元気ぷらざ」

北区にある複合スポーツ施設「元気ぷらざ」の温水プールには、都内公共施設では最大級のウォータースライダーがあります。長さは72メートル。ぐるぐると2周回るカーブを楽しむスライダーです。その他の施設も25メートル×3レーンのプールと、その周りを囲うように設置された流水プール、子供用プール、ジャグジー、採暖室などが設置されており、公共施設とは思えない充実ぶりを感じます。

平日でも、休日でも、変わらず21時まで遊べるプールなので、友人グループでの来場もおすすめです。
施設名:元気ぷらざ
アクセス:〒115-0042 東京都 北区 志茂1-2-22
営業時間:9:00~21:00(20:30まで入場可)
休日:清掃休館日(月2回の月曜日)、年末年始(12月29日から1月3日)、機械設備点検日等(春と秋)

授乳スペースもあるよ!冬季だけの温水レジャー「萩中公園プール」

萩中公園

大田区にある「萩中公園プール」。夏の間も人気の公共レジャープールですが、実は9月~6月の期間は屋内プールを温水で利用できるのです。この時期は屋外プールを使うことはできませんが、屋内プールの中にも流れるプールやウォータースライダーなどレジャー要素の強いプールが設置されています。

誰よりもこの施設をおすすめしたいのは赤ちゃんのいるファミリー。救護室に授乳スペースが設けられているので、乳児を連れていても、お兄ちゃんお姉ちゃんを思いっきり遊ばせてあげることができます。料金は2時間で480円と利用しやすいリーズナブルなお値段です。

施設名:萩中公園プール
アクセス:〒144-0047 東京都 大田区 萩中3-26-46
営業時間:9:30~21:00
休日:年末年始

1時間なら240円!一日遊んでも480円!「千歳温水プール」

世田谷区にある「千歳温水プール」は清掃工場の熱を利用した温水プール。25メートルのプールの他、流水プールやウォータースライダーが完備されています。スパエリアもあるので、のんびり派にもおすすめ。また地下1階にはレストランも設置されているので、まる一日楽しめます。ちなみに平日限定のランチは500円。リーズナブルです。

プール自体の料金も1時間で240円と破格。夏季を除けば、480円で一日使えるという穴場プールです。

施設名:千歳温水プール
アクセス:〒156-0055 東京都 世田谷区 船橋7-9-1
営業時間:9:00~21:00
休日:第1月曜日(休館日が国民の祝日にあたる時はその翌日の休日でない日)、年末(12月29日~31日)

ゆったり家族で行きたいプール「有明スポーツセンター」

有明スポーツセンター

清潔感漂うプールサイド。江東区にある「有明スポーツセンター」の温水プールはゆったり気分、親子で遊びに行きたい施設です。

25メートルのプールが6コースとこども用のプール、2つのジャグジー、採暖室を完備。子どもプールには小さいながらもループスライダーまで設置されています。

レジャー要素が強い施設というわけではないので、休日のお出かけには適しませんが、平日にフラッと立ち寄って、子どもたちを遊ばせながら自分はダイエット・・・なんて使い方に向いています。2時間の利用で料金は400円です。

施設名:有明スポーツセンター
アクセス:〒135-0063 東京都 江東区 有明2-3-5
営業時間:8:30~22:00
休日:毎月第2・4月曜日(祝・休日の場合は翌日)、年末年始

東京都内には、年中利用できる温水プールを完備した施設がまだまだあります。詳しくは コチラ

「今すぐに始めたくなる」最新のDoスポーツニュースがメールで届く!

人気記事ランキング

今月のイチオシ

PR
PR
ページトップへ