ホーム > スポットニュース > キッズ > 休日は子どもと二子玉川へGO!クライミングフェス、スケート、公園を楽しむ

休日は子どもと二子玉川へGO!クライミングフェス、スケート、公園を楽しむ

2017年01月18日
twitter
facebook
はてなブックマーク

オシャレスポットとして子連れママたちから大人気の二子玉川ですが、この冬は子どもと一緒にスポーツを楽しめるスポットでもあります。いま注目のスポーツクライミング、スケートリンクに、多摩川を眺める公園など、遊びどころ満載! 親子で1日中満喫できる情報をお伝えします。

もうすぐ大寒。気温の低い日が続いていますが、こういう時こそ元気にお外で身体を動かしましょう!


    目次
    1. 初級者も上級者も楽しめる!「au CLIMBING FES」が開催
      1. 初体験でも大丈夫!「初級者コース」あります
      2. 世界選手権の壁が再現!世界チャンピオンも登場します
    2. 親子で楽しめる冬の定番は!「二子玉川ライズ スケートガーデン」
    3. 二子玉川公園を遊びつくそう!
      1. 子連れに嬉しい施設が充実。イベントも!
      2. 日本庭園や眺望広場など、見どころたくさん

1. 初級者も上級者も楽しめる!「au CLIMBING FES」が開催

2017年1月19日~1月22日までの4日間、東京都世田谷区・二子玉川ライズ ガレリアで、スポーツクライミングの魅力に触れることができる、「au CLIMBING FES」が開催されます。

スポーツクライミングといえば、全身を動かすことができ、柔軟性や集中力なども期待できることから、男女問わず夢中になる人が増えているスポーツ。2020年東京オリンピックでも追加種目として採用されたこともあり、これからさらに注目が集まりそうです。

1.1 初体験でも大丈夫!「初級者コース」あります

スポーツクライミングが初めての人でも体験できる、安心の「初級者コース」が多数用意される予定。小学生以上の子どもから楽しむことができますので、親子でチャレンジしてみましょう! 当日は希望者にシューズの貸出もしていますので、手ぶらで参加可能。また、高校生以上から挑戦できる中級者向けのコースもありますので、経験者は日頃の練習の成果を発揮できるのではないでしょうか?

1.2 世界選手権の壁が再現!世界チャンピオンも登場します

2016年9月に開催された「IFSCクライミング世界選手権パリ2016大会」決勝で使用された「世界選手権の壁」が今回忠実に再現されます。しかも、こちら・・・登ることができるんです! 挑戦するには年齢やクライミングのレベルなど、いくつか条件がありますが、当日参加の枠もありますので、クライミングに自信があるかたはチャレンジしてみてはいかがでしょうか。なお、この「世界選手権の壁」を登り切った方の中から、オランダの世界一高いタワー「エクスカリバータワー」ペア旅行券(1組2名分)がプレゼントの豪華賞品も。

また、イベント初日の1月19日14:00~15:00はこの世界選手権のチャンピオンになった楢﨑 智亜選手が登場し、子どもから大人まで無料でレクチャーしてもらえます。世界チャンピオンと交流できるまたとないチャンス!

アクセスは東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」から直結です。

2. 親子で楽しめる冬の定番は!「二子玉川ライズ スケートガーデン」

「au CLIMBING FES」の会場と同じ二子玉川ライズ内では、スケート体験もできます。広さ390平方メートルの本格的なアイススケートリンク。日が暮れた後はイルミネーションの光に包まれた中で滑ることができ、冬ならではの楽しい思い出になりそう。スケートでたくさん身体を動かして、疲れた後もショッピングモールだから、すぐに食事ができるのも嬉しいポイント。

スケートガーデンの会場は、二子玉川ライズ「中央広場」となっています。本年度の開催期間は2016年12月21日~2017年2月28日までとなっています。

3. 二子玉川公園を遊びつくそう!

二子玉川ライズを抜けたところにあるのが「二子玉川公園」です。2013年にオープンした比較的新しい公園。多摩川の河川敷に近接していて、緑豊かで東京都内とは思えない広々とした施設です。

3.1 子連れに嬉しい施設が充実。イベントも!

05
0607

出典:公式サイト

「遊具の遊び場」には、すべり台の付いたミニ複合遊具、お砂場、スプリング遊具など充実の内容です。「みどりの遊び場」では、ジャンボ滑り台やアスレチック遊具が設置されています。子どもたちは間違いなく大喜びですね! また、「子ども広場」「草広場」など、親子で気兼ねなく走りまわれる広場がたくさん。「子ども広場」ではボール遊びができるというのも子連れにはありがたいポイントです。

公園入口には「ビジターセンター」があります。こちらには休憩スペースが用意されていて、絵本やおむつ交換台、授乳室もありますので、小さな子どもがいても安心。また、ビジターセンターでは親子で参加できるイベントも開催されています。公園で育った植物でお茶を提供するイベントや、子どもたちの支援活動「プレーカーの日」がどちらも月に1度開催されていますので、ホームページをチェックしてみてくださいね。

3.2 日本庭園や眺望広場など、見どころたくさん

園内には日本庭園「帰真園(きしんえん)」があり、その一部には登録有形文化財に登録された「旧清水家住宅書院」を復元。こちらは無料で見学することができます。

また、こちらの公園は景色の良さも楽しんでいただきたいポイント。「眺望広場」からは緑豊かな多摩川を見下ろすことができ、ゆったり過ごせます。天気が良ければ丹沢の山々や富士山を眺めることもできるそう。冬は他の季節よりも遠くまで見渡せますので、晴れた休日は行ってみましょう!

この他、園内には「スターバックスカフェ」が併設されています! 子どもたちが元気に遊んでいるとき、親はアツアツの美味しいコーヒーで一息つく、というのもいいかもしれませんね。

アクセスは東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」から徒歩9分です。

いかがでしたでしょうか。寒さはこれから本番を迎え、家から出るのが億劫になってしまいがちですが、”ニコタマ”なら出かけたくなっちゃうスポットがいっぱいです。ぜひお出かけくださいね。


冬も楽しめるイベント情報から、家族で楽しめる公園情報まで「今すぐ遊びたくなる」ニュースがメールで届く!


人気記事ランキング

今月のイチオシ

PR
PR
ページトップへ